芸能

ゆしん・菊地亜美の親友!可愛いオネエのモテるテク「匂いを嗅がせる」

2016/11/30

最近ではオネエタレントも
ずいぶん増えてきましたが
大体が「あ、オネエだな」って
わかりますし、
みなさんそれを了解で個性を
楽しませてもらっていますね。

ゆしんさんは、オネエタレントとはいえ
ゴツさが全くなく可愛いので、
言われないと普通の女性タレントのよう。

6

画像引用:avex_yushin Instagram

ゆしんさんが他のオネエタレントと
ちょっと違うのは周りが普通に女性として
扱っているところでしょうか。
また、人気上昇中のゆしんさんなので
本当の性別も知られているのですが
それでも「お付き合いしたい」という
男性が後を絶たないそうです。

ゆしんさんのキレイさと
モテの秘訣を探ってみました。

スポンサーリンク

ゆしん のプロフィール

ゆしん
1989年7月25日生
趣味:美容収集 料理 映画鑑賞
長所:ポジティブ
短所:ポジティブすぎる
好きな食べ物:カレイ煮付
嫌いな食べ物:ウナギ
好きな色:赤
好きなタイプ:うるさい人

うるさい人が好き・・どういう方向の
うるささが好きなのか、知りたいですが。

大阪でもヤンチャが多い地域で育った
ゆしんさんは、自身もバイクを乗り回し
ケンカもしていたそうです。
(本人が言うには、”田舎で暇だったから”)
ラグビーや空手などの男らしいスポーツを
しながらも、高校生ぐらいからは
少しずつメイクを隠れてしていたそうです。
ピーチの香りのシャンプーで洗髪していた
ことがラグビー部の部員にばれましたが、
いい匂いだと、みんながこの香りの
シャンプーを使ったそうです笑

今後の自分のセクシャリティや
アイデンティティに悩んでいたゆしんさん。
18歳の時、その頃テレビで活躍中の
はるな愛さんのイベントがあることを知り、
ぜひ会ってみたいと行ってみたそうです。
そこではるなさんから気軽な調子で
「私と同じ組合?」と聞かれ、
「そうなんです」と答えたゆしんさん。
周囲の人たちも特別な反応をしなかったので
ゆしんさんは
「隠さなくていいんだ」
楽になり、それからはオネエとして
堂々と美容やおしゃれを極めているそう。

1

画像引用:avex_yushin Instagram

はるな愛さんのことはそれからすっかり
憧れの人と公言しており、
バラエティでもよく共演していますね。

男性としてもモテモテだったそうですが
女性としても今モテているゆしんさん。
見た目が可愛いのでまあ納得なのですが
ほかになにか秘訣があるのでしょうか?

ゆしん のキレイの秘訣

スポンサーリンク

美容のことならオネエに聞け、
というぐらいオネエは美容フリークで
あることが多いですね。
それに彼女たちは、女である(?)ことを
楽しんでいるので、美容は娯楽なのでしょうね。

まず脱毛が大変そうだと思いますが・・
ゆしんさんの場合、自宅で全身脱毛できる
マシンを持っており、それを使って
お手入れしているようです。

また、かなり華奢な体のゆしんさんですが
つけているだけで大胸筋を鍛えながら
脇肉をカップに集める「エクサブラ」
愛用しているそうです。
また、家にいるときは寝る直前まで
「アップルガードル」という
骨盤矯正とヒップアップをかなえる
ガードルをつけているそうです。
・・・家でもガードル・・・苦しそう。

3

画像引用:avex_yushin Instagram

コスメのおすすめ、お気に入りは
たくさんあるようですが、
とくにスキンケアは重要だと
「お肌は彼氏」というゆしんさん。

肌がいつものスキンケアに慣れないよう、
二種類のセットを用意し、
一週間交代で使っているといい状態を
キープできるそうです。
そして、
「高いものでも安いものでも
とにかく保湿はたっぷりつける」が
大事だそうです。
日中もミストを携帯して、
とにかく保湿、だそうです。

バラエティで料理の腕を披露し
おいしいと評判だったゆしんさん。
スキンケアは体の中から、は基本ですから
ちゃんとしたものを食べるためには
料理のスキルは当然なのかもしれませんね。
青汁のプロデュースもしているので
ますますきれいでいることに
気が抜けませんね。

4

画像引用:avex_yushin Instagram

女子力は見た目だけではありません。
自宅に行くほど仲良しの親友である、
菊地亜美さんとバラエティ番組で共演した際
「ゆしんちゃんはモテるよね」と言われ、
そのコツを聞かれ、それに答えて・・

好みの男性をロックオンした時は
酔っ払った勢いで近づき、
『香水ではなく髪の匂いを嗅がせる』
というテクニックを実演したゆしんさん。
そして、「近づきすぎ!」と言われたら
「あかんの?」と上目づかいで言うとか。

・・難易度高いですね。
まず、至近距離で見られても構わない
レベルまで顔を磨かないとダメだ・・。

今後、どういうタレントになりたいかと
きかれたゆしんさん。

「20年たっても週二回ぐらいテレビに出ているタレントになりたい」
「浮き沈みの激しい世界だけど、『ああ、まだこの子頑張っとるな』と言われてずっとやっていきたい」

と答えています。
今でいうと、誰でしょうね?
タモリさんとか・・黒柳徹子さん?
堅実な目標が好感持てますよね。

5

画像引用:avex_yushin Instagram

芸能人からも告白されたというゆしんさん、
たくさんいるオネエタレントの中で
目立つには、あっと驚くイケメンタレントと
交際宣言することでしょうか?
ここまで定着したオネエ枠は
もう廃れないと思いますので、
息の長いタレントとして頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク

 

 

 

-芸能