芸能

浦上晟周・可愛いかった子役時代と今・学校や兄弟のことも知りたい!

NHK大河ドラマ「真田丸」で
主人公、真田幸村の嫡男である
真田大助(幸昌)を演じる
浦上晟周さん。

普通のあどけない少年が
戦の体験を通して武士へと
成長していく姿の演技が
評価されています。

また、「スカッとジャパン」
などの現代ドラマでのさわやかな
演技も好評!な、
浦上晟周さんのこと調べてみました!

スポンサーリンク

浦上晟周のプロフィール

浦上晟周(うらがみ・せいしゅう)

1999年11月23日生 A型

東京都出身

157cm 43kg

特技:ダンス

趣味:読書・イラストを描く

好きな食べ物:スパゲッティ(ペペロンチーニ)

嫌いな食べ物:シソ、もずく

好きなタイプ:さりげない気遣いができる人。

座右の銘:一期一会

憧れている人:新海誠、岸本斉史、村上春樹

小学生のとき、今の事務所の
「アミューズ」に応募したのが
俳優になるきっかけ。
2007年のCMが芸能界デビューです。
浦上さんが8歳頃のことです。
そのあともCM出演を続け、
2009年に嵐の二ノ宮和也さんが
主演したドラマ
「DOOR TO DOOR
〜僕は脳性まひのトップセールスマン〜」で
ドラマデビューしています。

doortodoor

あどけない可愛い表情と演技力で
ドラマ出演を続けていましたが、
中学生のとき出演した
ドラマ「家族ゲーム」で
いじめられていた生徒が
しだいに勇気を出し成長していく
姿を熱演し評価されました。

また、主演の櫻井翔さんが
浦上さんの演技や
仕事への姿勢を絶賛したことも
話題になりました。

浦上晟周の学校、兄弟は?

スポンサーリンク

高校に通っていることは
間違いなさそうですが↓

高校名や場所は情報がありません・・。
子役時代から学校の勉強にも
とても真面目な性格だそうですので
勉強もしっかりやっていると思われます。

そして、浦上さんの兄弟についてですが、
「ひとりっこ」ではないかという噂です・・。
真田丸のプロデューサーも
「なんとなく引っ込み思案な性格」と
浦上さんのことを言っています。
なんとなく、そんな感じしますね。

「真田丸」でのキャリアアップからの、
映画での活躍も始まった浦上さん、
ますます今後が楽しみですね!

 

スポンサーリンク

-芸能