芸能

恒松祐里は「スカッと」も金髪も可愛い!Twitterがハジケてる!

2017/01/02

NHK大河「真田丸」で信繁(幸村)の娘、
”すえ”を演じた恒松祐里さん。

2017年には青春ミステリー小説を
原作とした映画「サクラダリセット」では
髪を金髪に染め、右目に赤コンを入れて
記憶を操作する能力を持つ「岡絵里」を
演じます。

すっきりした目元と
八重歯がのぞく笑顔が可愛い
恒松祐里さんのこと調べてみました!

スポンサーリンク

恒松祐里のプロフィール

tsunematsu

画像出典:恒松祐里 Twitter 公式

恒松祐里(つねまつ・ゆり)
1998年10月9日生 B型
東京都出身
158cm
特技:歌、ダンス、バレエ、茶道、アート

照れ屋な性格を治すために両親が
芸能事務所オーディションを受けさせたのが
芸能界入りのきっかけだそうですが、
恒松さん自身はそのことを覚えておらず、
「いつの間にか今の事務所に入っていた。
恥ずかしがりな性格は治った」そうです。

7歳ごろからドラマなどに出演していましたが
恒松さんを一躍有名にしたのは
2013年のフジテレビ27時間TVで
明石家さんまさんが一年間で気になった女性を
選ぶ「ラブメイト10」で6位に選ばれたこと。

”FUNKY MONKEY BABYSのPVの女の子”
という感じで選んださんまさん、
常松さんが当時まだ14歳ということに
とても驚いたそうです。

確かに、ドラマなどももちろん魅力的ですが
短い瞬間で強い印象を与えるビジュアルは
PV、CMにもぴったりですね。

同じ事務所(アミューズ)の先輩の
上野樹里さんのように、と期待度も高く
「ポスト上野樹里」とも言われています。

Twitterでの恒松祐里も可愛い

スポンサーリンク

恒松祐里さんのツイッターは、
女優のツイッターというより
普通の女の子が友達に向けているような
雰囲気が可愛いなと思います。

動画をアップするのも好きなようですね!

お母さんは手作りがとても上手なようですね。
仲が良さそう!


「スカッとジャパン」での再現ドラマも
好評ですね!

だんだん、大人の女性に向けて
変化していく年頃になりつつありますが、
この明るさあどけなさは
ずっと持ち続けて欲しいものですね。

スポンサーリンク

-芸能