芸能

武田真一アナ・泣く顔も白髪も可愛いと人気!ブログの素顔にキュン!

2017/01/02

2016年の大晦日の
NHK紅白歌合戦総合司会に
抜擢された
武田真一アナウンサー

NHKで現在1、2を争う人気の
アナウンサーですから、
「まだやっていなかったっけ?」
と思ってしまったのは
私だけでしょうか?

落ち着いた語り口と、
たまーーーに見せてくれる
カワイイ素顔の部分!

武田真一さんの経歴と
魅力に迫ります!

スポンサーリンク

武田真一アナウンサーのプロフィール

taketa

画像引用元:NEWS 7 Blog

武田真一(たけた・しんいち)
1967年9月15日生 B型
熊本県熊本市出身
筑波大学
第一学群社会学類卒業
趣味、特技:ランニング、ギター
好きな食べ物:カレー、沖縄そば
モットー:オープン・マインド!
自慢:(フル?)マラソン完走経験
遊園地の射的

幼い頃はテレビっ子だったという
武田さん。
クイズ番組などをよく見ていたそう。

中学生の時からは音楽に
打ち込み、高校生の時は
バンド活動で文化祭で
演奏したりしていた
「パンク少年」だったそうです。

大学生の頃は
バンド時代の作詞経験から漠然と
「言葉で何かを伝える仕事」
コピーライターになれればと
考えていたそうです。

4

画像引用元:NEWS 7 Blog

そんな時、就活中に
友人の誘いで受けてみた
NHKの採用試験。
世界を旅でめぐるような番組の
政策に携わりたいと
ディレクター志望で受験したそう。

試験の結果は合格でしたが
内定連絡の電話で
「アナウンサー採用」
告げられたそうです。
人前で話すということに
不安を覚えたそうですが
「言葉で何かを伝える仕事」は
アナウンサーでもできるかもと
NHKへ入社したそうです。

31歳でNHKニュースの
土日担当に。
その評価が高かったのでしょう、
翌年からは平日担当に移り、
六年の間、大きな事故、事件の
特設ニュースも手がけました。

2016年の熊本地震のニュースを
伝える際、故郷の悲運に
涙をこらえている姿
視聴者の涙を誘ったのは
記憶に新しいところ。

2006年、39歳の時
自ら志願して沖縄局へ
異動しましたが、
全国放送にも度々出ていました。

二年の沖縄勤務ののち、
ふたたび東京アナウンス室へ。
「NHKニュース7」の
メインキャスター就任。

沖縄への思い入れが強い
武田さんですが、人気があるので
東京へ戻されてしまったの
かもしれませんね。

誠実で落ち着いた語りと
優しい人柄がにじみ出る
キャスターとして
涙も白髪も愛されて
長く人気を誇っています。

ブログで見られる武田アナの素顔

スポンサーリンク

 

NHK NEWS 7 Blogでは、
ほかのアナウンサーにまじって
武田さんの日常が
(時々)アップされています。

2009年の様子。若い!
武田さんて変わらないと
思ってましたが
やっぱりこう見ると昔は若い。

200912251610000

画像引用元:NEWS 7 Blog

 

休暇の旅行の様子も。

3

画像引用元:NEWS 7 Blog

 

休日や就業後の時間も。

2

画像引用元:NEWS 7 Blog

 

また、お子さんの入園グッズを
武田さんが楽しみながら
縫った感想も。
武田さんなら、イクメンキャラ
狙ってのことではなさそうなので
素直に読めます(笑)

5

画像引用元:NEWS 7 Blog

器用なんですね!

武田さん、今後フリーになる
意思はあるのか、
このままNHKに骨を埋めるのか
わかりませんが、
どうかいつまでも現場で
その顔と声で和ませて欲しいものです。

 

 

スポンサーリンク

-芸能