芸能

橘さり・フェリス女学院→就活失敗→ニート→グラビアアイドル!?

2016/11/30

グラビアは5年のキャリアながら、
まだあまり広くは知られていない存在の
橘さり さんですが、
撮影会には大勢のファンが殺到するほど
カメコ(カメラ小僧)には人気です。

ちょっと変わった経歴を
持っている橘さんのアレコレ
調べてみました!

スポンサーリンク

橘さり のプロフィール

1

画像引用元:橘さり Twitter 公式

橘さり(たちばな・さり)
1988年3月24日生 A型
東京都出身
T171 B83 W59 H88
フェリス女学院大学卒業
趣味/特技:アニメ鑑賞、映画鑑賞、
音楽鑑賞、フルート、ピアノ、
コントラバス、トロンボーン
テコンドー、体が柔らかい

フェリス女学院大学卒業、が
売りの一つである橘さん。

フェリス女学院といえば名門お嬢様大学。
桐谷美玲さん、美馬怜子さん、
大江麻理子さん、大神いずみさん、
有賀さつきさんなど、芸能界にも
たくさんのそうそうたる先輩が。

そんな高学歴を持つ橘さんですが、
在学中にしていたイベントバイトに
のめり込みすぎ、就活に力を入れておらず、
卒業まで就職先が決まらなかったそう。

大学の友人たちは忙しそうにしており、
会いづらくなってしまった橘さん、
しばらくネットやアニメを見て家にこもり、
外に出歩かない生活になったそう。
バイトもしておらず、高校の友達からは
「フェリス行ったようなお嬢様は
 働かないでいいんでしょ?」
言われてしまったそうです。

2

画像引用元:橘さり Twitter 公式

ニート生活が半年ほど続いた頃、
自分のせいで家の雰囲気が悪くなったと
感じた橘さんはまずアルバイトを開始。
頑張った事に感謝されたことに
喜びを感じ、もっと頑張ろうと思ったそう。

気力が湧いてきた頃、
オーディション雑誌を目にした橘さん、
学生時代にスカウトを受けた事を思い出し、
応募してみたそうです。

アニメの世界に没頭していたころ、
「マクロスFRONTIER」に感動、
こんなふうに感動を起こす事ができるのは
現実世界では芸能界しかない、と
考えていたことがあったそうです。
趣味も多くパワフルな橘さん、
まだまだ多くの可能性を秘めているのかも
しれませんね!
橘さんのめざす「感動を起こすこと」は
どういうものなのかまだわかりませんが、
きっと実現させて欲しいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

-芸能