芸能

野々すみ花・宝塚出身・女将が似合う女優には幻の芸名があった?

2016/12/02

宝塚といえば
男役がメインで
娘役は二番手、という
雰囲気がありますが。
娘役トップから芸能界に
入った女優さんは
黒木瞳さん、檀れいさん、
鮎ゆうきさん、
美人ていうだけでなく
存在感が強いですね・・・。
(気も強そう・・)

そんな先輩達に続き、
テレビの世界に
登場したのが
宝塚第91期生・
宙組娘役トップ
野々すみ花さんです。

なんとなく今までの
宝塚出身の方にない、
肩に力の入っていない
自然体ぶりが
気になります。
どんな人なんでしょうか?

スポンサーリンク

野々すみ花のプロフィール

sumika2
出典: 野々すみ花公式ブログ
野々すみ花(のの・すみか)
本名 上田澄佳
1987年2月27日 O型
京都府久世郡出身
聖母学院高校中退
2005年宝塚歌劇団入団
2012年同退団
161cm
趣味:映画、舞台鑑賞
特技:日本舞踊、バレエ

良家の子女など、ハイソな
ご家庭の出身の女子が多い
宝塚ですが、野々さんの
ご実家は京都で
京野菜などを作る
有機栽培の農家を
なさっているそうです。

kyouyasai
「土から離れた
生活をしていると
土が恋しくなる」と言う
野々さんのナチュラルさは
ご実家の影響
かもしれません。

芸名「野々すみ花」は第二候補だった

スポンサーリンク

芸名の「野々すみ花」は
ご家族で相談して決めた
芸名で、

野に咲く花のように、雨が降っても風が吹いても、地面に根を張って、小さくてもいいからやさしい花に見えるように

という意味がこもっている
そうですが、
実は、この名前よりも
野々さんご本人が
気に入っていた名前が
あったそうです。
『和光すみ花』というそうです。
しかし、宝塚の先生方から、
「あなたには
野々すみ花のほうが似合う」と
言われ、しかたなくそれに
従ったそうです。
それでもしばらくは『のの』という
響きが恥ずかしくて
仕方なかったそうです。
今では、野々でよかったと
思っていると語っています。
多分、だれもがそう思いますよね。

宝塚の「北島マヤ」の憑依型演技

その圧倒的な演技力で
宝塚時代は
「北島マヤ」といわれたそうですが・・・

注:北島マヤとは、マンガ「ガラスの仮面」
ヒロインの天才女優の名前です

またまた〜!と思いきや、

先にテレビでの
艶っぽい、酸いも甘いも
知り尽くしたような
和服の似合う大人の
女性の演技を見た後、

nsumika9
出典: 野々すみ花公式ブログ

素の野々さんのインタビューを
見て驚愕しました。
品があって可愛らしいのですが、
まぎれもない、
作り込まれていない、

天然です。

もし、ドラマの中が本当の姿としても、
やっぱり天然のほうが本当だとしても、
あれが同じ人なのですから、
どっちにしろ天然です。

「お気に入りのファッションは?」
と聞かれ、
「これ・・・一目惚れして ウフ」
と差し出したバッグは
紫のもふもふの生地に
立体の黄色いタラコ唇が
大きくあしらわれ、その
唇からは舌がベローンと
でたバッグ・・・!
「本当に気に入ってて、
気合をいれるお出かけに
持っていくと決めている」
そうです・・・!
画像を載せたかったのですが、
見つかりませんでした。
一点物でしょうか。
たぶんあれを買う人は
ほかにいないかも・・・。

nsumika10
出典: 野々すみ花公式ブログ
また、宝塚時代も
マイペースだったようです。
「小さな部屋を一人で
掃除して、一生懸命に
四つん這いで床を
拭いていたらいつのまにか
眠ってしまった」
「演劇の授業の
先生のいう意味が理解
できないので、カーテンの
後ろに隠れていた」
自分こそトップに、
と誰もが思い、しのぎを削る
宝塚歌劇団で信じられない
ですね!

しかし、そこは天才、
初舞台から4年目に
トップ就任。
そのことを告げられた日は、
さすがの野々さんも
いろいろな思いが頭を
駆け巡って、でもまだ
そのことを口外しては
いけなかったので
シャワーを浴びながら
泣いていたそうです。

しかし、この、演技中と
素の違いっぷりは
見ないとわかっていただけ
ないと思います。
このインタビュー
彼女の天然で可愛らしい
素顔をみられます。
ぜひ!!

そういえば、以前、
もうひとり
「北島マヤ」のようだと
言われていた女優さんが
いました。

sotake
出典: 大竹しのぶ公式ブログ

大竹しのぶさんです。
実際、北島マヤの役を
演じたこともあります。
大竹さんも憑依型の天才と
呼ばれ、本番直前まで
冗談を言い合っていても
そのあとすぐ号泣して
涙をポロポロとこぼすことが
できることで有名です。

野々さんも、役を演じて
いるときは丸っきり別人で、
役に打ち込んでいると
食事もとり忘れるほどだそう。
おそらく、二人とも集中力が
常人のそれとは違うので
しょうね。

nsumika5
出典: 野々すみ花公式ブログ
これから、野々さんも
大竹さんのように
天才女優や稀代の悪女を
見せてくれるのでしょうね。
でも、タラコ唇のバッグを
選ぶような野々さんは
そのままでいて欲しいですね。

スポンサーリンク

 

-芸能