芸能

西銘駿・沖縄出身仮面ライダーが語る「本当のヒーローは・・」

2016/11/30

沖縄県出身では初
ジュノンスーパーボーイグランプリ
また、仮面ライダー主役としても
沖縄県出身は初という西銘駿さん。

そういえば、沖縄出身の芸能人て
女性が多い印象ですね。
2015年は仮面ライダーシリーズ一色の
お仕事でしたが、「コック警部の晩餐会」
初めて特撮以外のドラマに挑戦します。

「コック警部の晩餐会」
NHK朝ドラ「あさが来た」で
宮崎あおいさんの夫役を演じ、
最初は嫌な奴だと思いきや本当は
愛情深い優しい男性の面を徐々に出すという
演技で高い評価を受けた柄本佑さん主演ドラマ。

料理好きの刑事が被害者最後に食べたものを
再現し味わってみることで、独自の理論で
事件を解決するという新しいタイプの
刑事ドラマ

西銘さんは、柄本さん演じる偏屈な警部が
唯一気に入っている人物で、
ときおり事件解決のヒントを与えるという
イケメンシェフの役を演じるそうです。
新人刑事を演じる小島瑠璃子さんも、
これがドラマ初挑戦だそうです。
水曜日の深夜24時すぎの放送ということで
ちょっと見づらい時間帯ですが、
面白そうですよね!

西銘さん、2015年デビューで、
まだ新人ですが、いきなり事務所から
禁じられていたことを破ってしまったそうです。
どんなことなのでしょうか?

スポンサーリンク

西銘駿のプロフィール

2

画像引用:西銘駿オフィシャルブログ

西銘駿(にしめ・しゅん)
*本名同じ
1998年2月20日生 O型
沖縄県うるま市出身
173cm
趣味:音楽鑑賞
特技:ソフトボール、テニス、サッカー
好きな食べ物:寿司、たこ焼き、肉
沖縄そば、カルピス
憧れの人:佐藤健、三浦翔平、山下智久

西銘さんは中学2年生ごろから
芸能界に対する興味を持ち始め、
とりあえず東京に出て、
人とは違うことがしたいと
高校進学のタイミングで上京。

最初に受けたオーディションである
ジュノンスーパーボーイで
応募者13,520人の頂点に立ち
グランプリを取るというラッキーな
経歴でスタートしています。

グランプリ後オスカープロモーションに
所属、そしてわずかその数ヶ月後、
「仮面ライダーゴースト」
主演に選ばれました。
演技の経験もまるでなく、
オーディションはまるでダメだと
感じた西銘さん、ジュノンの時に続き
まったく信じられなかったそう。

1

画像引用:西銘駿オフィシャルブログ

戦隊シリーズを制作するにあたり、
製作側は子供達の目線と同時に
お母さん方の目線も意識しているのは
よく知られていますね。

イケメンを見たいという気持ちも
あるのですが、もう一つ、
最初は演技が下手だった男の子が
回を重ねるにつれ上達して番組を
卒業していく姿を見る喜びを
感じるお母さん視聴者も多いそう。
ですので、戦隊シリーズの主役選定に
演技力はほとんど重要視されない
そうです。

戦隊シリーズにはそういう見方も
あったんですね。
そういえば、朝ドラのヒロインを
そういう視点で楽しむ方も多いとか。

オスカーの掟を破った西銘駿

スポンサーリンク

25歳までの恋愛禁止
ツイッターへの個別リプライを
禁じられていた西銘さんですが、
ある日、こんなつぶやきを見つけ、
思わず個人向けのツイートを
してしまったそうです。

ベッドの上に横になるだけの日々の息子に、ゴーストは本当に力を与えてくれました。ありがとう 仮面ライダーゴースト!

ツイートの主は
血液の病気と闘う3歳の男の子の
お母さん。
この男の子が、骨髄ドナーから
提供を受けた後のつらい治療に向かう時、
仮面ライダーゴーストになりきって
ベルトをつけて勇気を出していたと
匿名でメッセージを呟いたのを
西銘さんが知り、嬉しさのあまり
思わずツイート。

このやりとりはすぐに話題になり、
テレビ番組にも取り上げられ、
西銘さんのビデオメッセージが
男の子のもとに届けられました。
画面のなかの憧れのゴーストから
名前を呼びかけられた男の子は
とても驚き、喜んだそうです。

この後、骨髄ドナー登録の推進を
行っているドナーズネットの
インタビューに答えて、西銘さんは
こう語っています。

まだ僕は18歳でドナー登録したいと思っているのですが、親の承諾を得ていないためまだ踏み出せていません。でも病気で苦しむ誰かのためにドナー登録している方は、「本当のヒーロー」で、仮面ライダーと同じ気持ちであると思います。

引用:ドナーズネット

その通りですね。
ヒーローは、勇気さえ出せば
誰でもなれるんだということですね。

あまりのとんとん拍子ぶりに
自分でも戸惑っているという西銘さん。
現在は東京の叔母の家で暮らし、
門限も厳しく外泊は禁止だそうです。
事務所からも厳しく管理されていますし、
とにかく仕事と学校のみ、という
毎日なのでしょうね。
お父さんは時間に厳しく、とにかく
遅刻をするなとしつけられたので
親元を離れても時間は守れるそうです。

3

画像引用:西銘駿オフィシャルブログ

ライダー卒業後のドラマでの
イケメンシェフで新たな層のファンを
つかむことはまず間違いないでしょうが
夢のために単身上京した西銘さんなら
きっと自分を見失わず、俳優の道を
進んでいけそうな気がします。

スポンサーリンク

-芸能