芸能

桜田通・かっこいいのに面白い!留学・私服・演技へのこだわりも独特!

香里奈さん主演で話題のドラマ
「嫌われる勇気」にエリート刑事の
三宅隆俊役で出演する桜田通さん。

長身イケメンというだけでなく
ブログが面白いことでも知られています。

本名だという名前のインパクトに
負けない個性的な性格の
桜田通さんのこと調べてみました!

スポンサーリンク

桜田通のプロフィール

桜田通(さくらだ・どおり)
*本名同じ

1991年12月7日生

東京都出身

B型

180cm 55kg

特技:作詞、作曲、ダンス、テニス

好きな食べ物:ラーメン

小学校6年生のとき
スカウトされたのが芸能界入りのきっかけ。

14歳でドラマ「瑠璃の島」で
デビューしています。

ブレイクしたのは、ミュージカル
「テニスの王子様」の主役を演じた時。

「テニスの王子様」を読んで
テニスを始めたというほどの
原作ファンだったので、この役の
抜擢には緊張していたようですが
桜田さんの演じた「越前リョーマ」は
大好評。
この成功で、映画「仮面ライダー電王」
舞台「FROGS」と、次々に主演をつかみました。

クールな雰囲気はPVでも評価されています。

イギリス留学・ファッション・演技

スポンサーリンク

高校を卒業してすぐ五ヶ月間の
イギリス留学を経験した桜田さん。

デビュー後ずっと事務所の
言うままだった自分に疑問を感じ、
日本人と関わらない環境に身を置いて
考えてみようと飛び込んでみたそうです。
結果、行く前よりも広い視点で
周りも自分も見ることができるように
なったと語っています。

高校を卒業したばかりでそこまで
深く考えて環境を変えてみるって
なかなかできないですよね・・!

ブログの記事を見ただけでも
独特な感性がわかる桜田さん・・。

ほかにも独特なこだわりが。

ファッションについて聞かれた時は、

「あのブランドだな」ってわかる服が好き

と語っていた桜田さん。

 

同じ事務所の仲良し渡部秀さんが

「ドオリズム」と呼ぶ個性的なセンスだそうです。

自らの演技については

「僕は芝居はうまくない」

「桜田通として生きるのはとてもつまらないから、作品に出続けて、作品の中で生きていきたい」

とコメントしていました。
演じるというより、役そのものになる、
ということでしょうか。

 

「嫌われる勇気」では、
デジタル担当の無口なネットオタク
捜査官を演じるという役については、
「現実的な範囲で存分に個性を作りたい」
という冷静な意気込みを語る
桜田通さんの演技に注目しましょう!

スポンサーリンク

 

-芸能