芸能

美山加恋が美人女優に成長・スリーサイズは?2.5次元も制服も綺麗!

ハタチになったことをきっかけに
始めたインスタで、
思わぬ美人化で世間を
騒然とさせた美山加恋さん。

大人になった美山加恋さんの
近況など調べてみました!

スポンサーリンク

美山加恋のプロフィール

美山加恋(みやま・かれん)
1996年12月12日生 AB型
東京都東村山市出身
152cm  B79 W65 H85
特技:おかし作り、韓国語
フラダンス
趣味:漫画、アニメ

スリーサイズを見ても、
大人になったなって感じますね。

ウエスト65というのは
芸能人として珍しいんですが、
実はこれは大人の女性として
まったく普通の数字。
このあたり盛ってないところが
逆に好感持てます。

5歳の時に舞台でデビューした
美山さんの名前が知られることに
なったのは草なぎ剛さん主演の
『僕と彼女と彼女の生きる道』
草なぎさんの娘役を演じた時。
離婚して自分の夢を追いたい
母に取り残されてしまう少女の
いじらしい姿が視聴者の心を打ちました。

『加恋ちゃん』ブームが
落ち着いた後も、
ちょっと寂しげなキャラクターが
多くのドラマにはまったこともあり、
出演作はかなりの数に上ります。

それなのに、なんとなくしばらく
見ていなかったような気がするのは
いつのまにか「子役」では
なくなっていたからかもしれません。

「声優もきわめたい」美山加恋

スポンサーリンク

2016年には
アニメ「エンドライド」で声優初挑戦。
「エンドライド」ではネット生放送の
MCにも挑戦したり、アニソンライブに
出演したりとアニメの世界でも
精力的に活動しました。

女優は一生続けたいとしつつも、
声優の道も極めたいと意欲的です。

子供の頃から人気者なのに
浮ついた所がないと性格の良さでも
評判の美山加恋さん。

子供の頃共演経験したことのある
三倉茉奈さんのブログでもベタホメされていました。

素直にまっすぐ成長してて、本当に良い子。若いのにしっかりしてて感心しちゃいます(笑)

 

子役が大人に脱皮するのは難しいと
言われますが、見事に大人の、
しかも綺麗な女優さんになった
美山加恋さんの今後が楽しみですね!

スポンサーリンク

-芸能