芸能

矢野聖人・ジャニーズ辞めて演技力凄い!「とと姉」「IQ246」にも

2016/11/30

NHK朝ドラマ「とと姉ちゃん」
古田新太さん演じる家電会社の
ワンマン社長に仕えて働く甥という
役で出演していた矢野聖人さん。

NEW矢野誕生。 #新 #進化 #髪 #バッサリ #ヘアー #阿部さん #ありがとうございます

矢野 聖人さん(@masato_yano)が投稿した写真 -


ヒロインの経営する会社に
嫌がらせをしたり賄賂を持ちかける
悪役を演じた矢野さんですが、
無茶なコストカットを要求する
おじに逆らえず欠陥を隠しながら
隠蔽工作をする姿は現代にも
通じるものがあり、また、矢野さんの
整った顔が後ろめたさで歪んでいく
ところも見応えがありました(笑)

悪役を演じるのは役者さんとしては
やりがいがあるとよく言われますが、
矢野さんの場合は、そうとも言えなく
なってきたようで・・・

”辞めジャニ”組の一人
矢野聖人さんのプロフィールや
演技への評判を調べてみました!

スポンサーリンク

矢野聖人のプロフィール

矢野聖人(やの・まさと)
本名:三浦聖人
1991年12月26日 B型
東京都東久留米市出身
174cm
趣味/特技 ダーツ、ダンス、ボウリング
兄弟:兄

矢野さんは高校生の頃
雑誌モデルとして活動。
「Cheapchic」という
雑誌のモデルリストに
”三浦聖人”の名前で載っています。
(Cheapchicは現在は休刊中です)
その後、三浦聖人の名前で
ジャニーズ事務所に所属します。
そして2年ほど経ったところで
同事務所を辞めています。
理由としては、俳優志向の強かった
矢野さんがダンス・歌主体の
ジャニーズには合わなかったという
説が有力です。

(大きなメディアに掲載されている
矢野さんのプロフィールには
この”辞めジャニ”の経歴はありません。
大きな力を感じますね・・・。)

myano5
出典:矢野聖人インスタグラム

俳優志向が強く、早く芝居を
やりたい方には、まずアイドル、
それから芝居という道は
まだるっこしいのかもしれません。

そして、2010年に大きなチャンスが。
ホリプロ50周年記念の蜷川幸雄演出
「身毒丸」舞台主演オーディションで
8523人の頂点に立ち、グランプリに。

蜷川さんが矢野さんを選んだ決め手は
”叙情的な揺らめきがある”だったそう。
それに、矢野さんが芝居のことも
芸能界の事もほとんど知らないところが
役の無垢な部分を上手く出せそうだと
気に入ったそうです。

なんと、オーディションまで
蜷川さんのことすら知らなかったそうです。
厳しい演出で知られる蜷川さんのことを
知らなかったおかげで、全然怖いと
思わずに稽古にも臨むことができたそうです。

身毒丸は、藤原竜也さんが1995年に演じて
話題になった、継母と禁断の関係に陥る
愛憎劇で、藤原さんもオーディションを
突破して主演をつかみ、またその演技が
高評価されました。
矢野さんの身毒丸は二代目。
藤原竜也さんが最初に演じたことも
知らなかったそうですので、あえて
藤原さんの演技も見ず、自分なりに
演じたそうです。

sintokumaru

この舞台はヌードのシーンもあるので
恥ずかしかったそうですが、
身毒丸の先輩の藤原竜也さんから
「どうせ出すんだから出しちゃえ」と
言われ開き直ったそうです。
(ついでに?宣伝かどうかわかりませんが
この時、雑誌「non-no」でも
フルヌードを披露し話題になりました)

結果は高評価!

矢野は繊細さと不安定さを全身から発し続けている。特にその瞳が印象が残る。

出典:朝日新聞デジタル

継母役の大竹しのぶさんにも
助けられ、矢野さんは大きなチャンスを
ものにしました。

その後、順調にドラマに映画にと
活躍していましたが怪我をしてしまった
こともありました。
2013年に蜷川幸雄さんの別の舞台を
間近に控えた頃、自宅近くで
自転車走行中に転倒、肘に14針縫う
けがを負ってしまった矢野さんは
舞台初日から代役を立てて休むことに。
しかし、わずか4日ほどで復帰したそう。
若いってすごいなと思いつつ、
舞台に立つことの責任の重さを感じます。

豪華なキャスト「IQ246」にレギュラー出演!

スポンサーリンク

そして矢野さん、2016秋のTBSドラマの目玉
「IQ246 華麗なる事件簿」にレギュラーで
出演します!

代々、その当主に天才が生まれるという貴族の
現当主を織田裕二さんが演じる
謎解きミステリー。設定も面白いですが
キャストが豪華なことでも話題。
ディーン・フジオカさん、土屋太鳳さん、
中谷美紀さん、寺島進さん、
そしてバレエの宮尾俊太郎さん。
(みんな主役級・・・!)
矢野さんは中谷美紀さん演じる
法医学専門医の助手・足利を演じるそうです。

soukanzu

出典:"IQ246"TBS公式サイト

最近のインタビューで、
「僕、そろそろいい人を演じたい」
語っていた矢野さん。
特に、朝ドラで悪役を演じたことで
シルバー世代の評判が悪くなりはしないか
気になっているそうです。
「もう、芝居でも人を傷つけたくない・・」
と苦笑しながら語ったそうです。
「IQ246」は、いい人役だといいですね!
(HPにちょっと変態?って書いてありますが)

いわゆる”辞めジャニ”タレントは
以前にもいましたが、やはりその後の
仕事がやりにくいのか、うまくいった人は
ほとんどおらずに消えていくことが
多かったように思います。
最近は、この矢野さんや永瀬匡さんのように
俳優を目指して別の大きな事務所に
移籍が成功しうまくいっている人も出てきました。
芸能界の流れも少しずつ変わっているのかも。

勇気をだして一歩踏み出した
矢野さん、いい人も悪い人も
今後どんどん見せて欲しいです!
(おわり)

myano3

出典:矢野聖人インスタグラム

スポンサーリンク

-芸能