芸能

中尾暢樹・ジュウオウジャーの演技力!立石晴香は好きなタイプ?

2017/03/30

日曜あさの子供(だけでない?)のお楽しみ
スーパー戦隊シリーズの
記念すべき40作目
「動物戦隊ジュウオウジャー」
恐竜になったり特急になったり
忍者になったりと、
一時はどうなる事かと思いましたが(笑)
15年ぶりに動物モチーフのシリーズ。
戦隊もののメインと言えば赤キャラ。
今回、レッド(風切大和)を演じるのは
俳優集団D-BOYSの中尾暢樹さん。
いうまでもなくイケメンです!

この作品が本格俳優デビュー作
だそうですが、そうとは思えない
演技力の高さで評判です。
また、共演者との噂でも・・!

実際、どうなんでしょう?

スポンサーリンク

中尾暢樹のプロフィール

中尾暢樹(なかお・まさき)
1996年11月27日生 AB型
埼玉県出身
175CM
趣味:ランニング、テニス
特技:バルーンアート
チャームポイント:鼻
好きな食べ物:とくにない

好きな食べ物は特にないって
珍しいですね。体も細いですし、
食べ物に執着がないのかも。

特技のバルーンアートは
D-BOYSの近江陽一郎さん(今は引退)
に影響されて始めたそうです。

中尾さんは、高一の時にファッション誌に
掲載されていた芸能事務所を見て
芸能界に興味を持ち、
ワタナベエンタテインメントスクールに
入ったそうです。
そこでD−BOYSの存在を知り、
D-BOYSのオーディションを目指したとか。

そして2013年の
「D-BOYSオーディション10th」に応募。
3万人のなかからファイナリストの8人
残りました。
(その時の優勝は楡木直也さんでした)

翌年2014年には
舞台より派生した惑星アイドルユニット
CHaCK-UPのメンバーとして活動。

CHaCK-UP・・ジャニーズっぽいコンセプトと
ユニット名ですが、Wikipediaにないところを
みると、人気は微妙なのでしょうか・・・。

その後、いくつかの舞台やCMに出演していますが
2016年からは憧れのD-BOYSに加入がかない、
そして!
「ジュウオウジャー」が
本格的な俳優デビュー作です。いきなり主役!
前作の「トッキュウジャー」の志尊淳さんは
同じ事務所。引き継ぎするような形で
お互いに喜んだそうです。

1

画像出典:Deview(デビュー)

さて、その「ジュウオウジャー」での
中尾さんの演技ですが・・

「初回から演技がうまい」

「セリフが聞き取りやすい!」

「大和が普段優しいのにキレると
攻撃的なのがたまらない!」

「ドラマ初出演とは思えないほど
演技しなれている」

など、評判は上々です。
ジュウオウジャーはストーリー展開や
主題歌も評判が良く、40作目記念作と
してふさわしい仕上がりと言えるでしょう。

 

 

噂の立石晴香は中尾暢樹の好きなタイプ??

スポンサーリンク

かねてからジュウオウジャー共演者の
立石晴香さんとの熱愛の噂ですが

せっかくつかんだ戦隊ヒーローの座、
恋愛スキャンダルでいきなり
女性ファンをがっかりさせるという事は
ちょっと考えにくいですね。
立石さんもモデル活動を休止してから
芸能界復帰一作目ですから、
うかつなことをするとは考えられません。

ただし、若いふたりですから・・
今後どうなるかはわからないですね♪

では、立石さんは中尾さんにとって
好きなタイプなのでしょうか?

中尾さんは以前インタビューで
こう答えています。

タイプの女性については「タイプはおしとやかな女性がすき。僕もあまり派手なタイプではないので、おしとやかで静かな女性がタイプです」と告白し、はにかんだ。

出典:ヤフーニュース

とういう事です。

立石さんは2013年で芸能界を一度引退。
理由は具体的に発表していませんが、
「なりたい自分になれず悩んだ」と
言われています。
芸能界で生きていくには
ちょっと繊細すぎるのかな、という印象を
受けませんか?
という事で、少なくともあまりガツガツした
タイプではなさそうですね。
だから「おしとやか」かどうかわかりませんが
全くタイプではない!というわけでもないように
思います。
チェックしつづける必要がありそうですよ!!

 

7画像出典:中尾暢樹 instagram

志尊淳さんから
「すごいスピードでキャリアがあがっている」と
言われるように、十代にして大役をつかんだ
中尾さん。
まだまだいろんな引き出しがありそうですよね!

スポンサーリンク

-芸能