芸能

前川泰之・父親としての顔・嫁と円満?大河に起用理由「xxぽいから」

2016/11/30

NHK大河ドラマ「真田丸」で上杉家の家中でありながら、
その生い立ちから上杉家での処遇に抱いている複雑な心情をつかれ、調略(政治的な工作)にはまってしまう春日信達を演じた前川泰之さん。

今までの歴史ドラマでもほぼ無名に近い存在にスポットライトを当て、一人の人間の選択と人生を描いたエピソード。
第8回のみの出演でしたが、視聴者にはその哀しい生き様が強烈に心に残りました。

元フジテレビの、いまはフリーアナウンサー・政井マヤさんとご結婚されていることでも知られていますね。
文句なしの美男美女夫婦

ここでは、前川さんの真田丸出演のエピソードと政井マヤさんとの夫婦仲について調べてみました。

スポンサーリンク

前川泰之のプロフィール

1

画像引用:前川泰之オフィシャルブログ

前川泰之(まえかわ・やすゆき)
1973年11月26日生 AB型
東京都足立区出身
明治学院高等学校
青山学院大学卒業
186cm
特技:サッカー、水泳
趣味:アウトドア
家族:妻、長女、長男

スポーツ、勉強と充実した日々を送っていた前川さん。
高校はそのまま明治学院に行くこともできましたが、それでは何も広がらないと思い、推薦で青学に進んだそうです。
成績がよかったんですね!

大学在学中からモデルの仕事を始め、月に何十件と仕事がくるほどになりましたが、ふと気づいてみるとチラシの仕事ばかりだったそうです。

ファッション誌が好きで、おしゃれも好きな前川さん。
好きな雑誌のモデルに憧れ、そのモデルと同じ事務所に移籍し、オーディションを受け始めたそうです。

そしてつかんだアルマーニのモデルの仕事。東京はもちろん、ミラノとパリコレ、ニューヨークのランウェイを歩きました。
エルメス、ジョルジョ・アルマーニ、ドルチェ&ガッバーナ、ヒューゴ・ボスと一流メンズブランドのショーに次々と出演しています。

3

画像引用:前川泰之オフィシャルブログ

30歳ごろまでをモデルとして過ごした前川さんはドラマ「夢で会いましょう」で俳優デビュー。
このドラマ、押尾学さんと矢田亜希子さんが出会ったことで有名なドラマです。
前川さんもその様子を見ていた可能性は高いですが、初めての演技なのでそれどころじゃなかったかもしれません(笑)

そのあとの活躍としては誰もが知るとおりですが、テレビの仕事が多いですね。
ドラマだけでなく、「スカッとジャパン」のチャラいパパも定着し、人気です。

前川泰之の「真田丸」起用の決め手

スポンサーリンク

会ったこともない三谷幸喜監督からの指名があったという「真田丸」の春日信達役。
前川さんは非常に驚きつつも、鳥肌が立ったそうです。
もしかしたら、堺雅人さんの主演でしたし、「半沢直樹」あたりをチェックしていて気に入ったのかもしれませんね!

監督から聞いた話によると、三谷さんは春日信達役には「ゴリラっぽい人がいい」と言っていたそうです。
そして、「無骨だけど悲しみを背負った感じが出せる人」がいいと言ったそうです。
ゴリラっぽくてもなんでも、いい役がもらえれば嬉しいですよね!

哀しい不遇な役が多いが、自分自身は不遇ではないと、前川さんは語っています。
しかし、「そうした芝居が自分にはとてもしっくりくると思うし、何かを背負って秘めている人の方が演じがいがある」とも。
そうしたところを三谷幸喜さんは見抜いたのかもしれませんね。

2

画像引用:前川泰之オフィシャルブログ

妻・政井マヤとの夫婦仲

友人の紹介により知り合い、2007年におめでた婚でゴールインした妻の政井マヤさんとのツーショットは絵になって本当に羨ましいですね!
(友人の紹介、って馴れ初めの定番ですけど、どういう状況なのかいつも気になります・・)

5

画像引用:前川泰之オフィシャルブログ

いちど離婚の噂が出ましたが、発端は前川さんが「行列のできる法律相談所」に出演した際、「政井さんが悪妻なため前川さんが苦労している」と解釈されたエピソード。
政井マヤさんよりも前川さんの方が家事が上手な為、掃除も料理も前川さんがやることが多いことや、政井さんがそそっかしいことで気を使っていると前川さんが話したことが曲解されたようです。

しかし、その後も夫婦揃ってのイベントへの出演も多く、離婚の噂はどうやら杞憂のようですね。
夫婦円満の秘訣として、二人揃って「一人の時間をもつこと」としています。
海外経験の豊富なお二人にふさわしい言葉だなと思います。
夫婦であり両親であっても、一人の人間としての時間でリフレッシュすることが大事ということですね。

それはそれとして、とても子煩悩な前川さん、とくに娘は可愛くて仕方ないようで、娘には「短いスカートをはくテニスはさせたくない」「水着を着る水泳はしてほしくない」と、肌を露出するスポーツはしてほしくないという思いを語っていました。

4

画像引用:前川泰之オフィシャルブログ

ハイブランドモデルという国際級のイケメンなのにいまはイクメンというところがかっこよくて憧れる前川さん。このままカッコよく年を重ねてゆくのでしょうね!

スポンサーリンク

-芸能