文化人

香川愛生・映画にも出演の可愛い棋士!あの羽生もイジる性格とは

現役大学生の女流棋士、香川愛生さん。

 

強いだけでなく可愛い!
袴姿がまたいいんですよね。
映画にも出演しています。

香川愛生さんのアレコレ調べてみました。

香川愛生のプロフィール

香川愛生(かがわ・まなお)

1993年4月16日生

東京都狛江市出身

立命館大学在学中

ニックネーム:番長

日本将棋連盟所属

女流棋士番号:40

子供の頃は飽きっぽい性格で
宿題を提出しないこともある
子供だった香川さん。

9歳のとき友人が将棋を
しているのを見て興味を持ち、
その場でもうルールを覚えて
しまったそうです。
これが彼女の人生を
大きく左右するとは・・・!

そして、近所の将棋クラブに
通うようになった香川さん。
その後は渋谷にある将棋会館の
将棋道場に通い詰めるようになり、
休日ともなれば朝から晩まで対局していたそうです。

なぜか将棋は
彼女に合っていたようで
続けることができたそうです。

12歳のとき出場した
「女流アマ名人戦」で初優勝ののち
15歳で女流棋士となりました。

2013年のとき里見香奈さんとの
対戦を制し、第25期女流王将に。

(2015年に里見香奈さんに敗れ、
現在は女流王将タイトルは
保持していません)

ニコニコ生放送などの
メディアでも活躍中の
香川さん、愛称の「番長」は
香川さんが
日本将棋連盟モバイルに寄せた
コラム名「落し物バンチョー再来!」
にちなんでつけられたと言われています。

大学卒業後の香川愛生は?

スポンサーリンク

立命館大学在学中の
香川さんですが、学業と棋士の
両立は困難だったようで、
4年生で全ての単位は取得しつつも
卒業には至らなかったそう。

この度、卒業の見込みがたった
ことで、大学入学時に
関西本部に移していた所属を
再び将棋連盟東京本部に
戻しています。

大学卒業後の進路についての
情報はありませんが、
タレントとしても十分なルックス。

また、あの羽生名人のことも
ツイッターでいじる物怖じしない
性格はテレビにうってつけですね。

将棋もそのほかの活躍も楽しみ!
今後も香川愛生さんをチェックしていきましょう!

 

スポンサーリンク

-文化人