芸能

入山法子・肌がきれいなちふれCM美人・旦那と結婚生活をTwitterで

2016/12/02

13年ぶりにリメイクされる
ドラマ「きみはペット」
高スペックなキャリアガールが
年下美少年・モモをペットとして
家に置くことから始まる
奇妙な同棲生活を描く
ドラマです。

【2000RT】「きみはペット」が13年ぶりにテレビドラマ化!入山法子&志尊淳のW主演 https://t.co/pL0ksdoxie#映画#eigapic.twitter.com/yPHW5isSYT

13年前の「きみはペット」の
小雪さんのイメージがあまりに
強いので、もしもまたこのドラマを
やるとしたらスミレ役はやっぱり
色が白くて髪が長くて
目元が涼しくて長身の人が
いいなあと思っていたら
その通りの女優さんがやってくれました!
inoriko7
出典元:入山法子公式ツイッター

入山法子さんです。

独特の雰囲気のある方ですね。
パッと見はクールな感じですが
本当はどんな人なんでしょう。

スポンサーリンク

入山法子のプロフィール

inoriko4
出典元:所属事務所インセント公式

入山法子(いりやま・のりこ)
1985年8月1日 A型
埼玉県出身
168cm
B81 W62 H88
趣味:手芸、カメラを持って散歩
特技:エレキベース、アクション
ホルン、乗馬

手芸とアクションていうのが
対照的でいいですね。
映画「SP」に出演した際
真木よう子さんとの
女性同士の格闘シーン
迫力がありましたが
この時は未経験で
臨んだそうです。
いまプロフィールで特技と
しているということは
そのあと必要性を感じて
トレーニングをしたのかも
しれません。

入山法子さんの名前が
有名になったのは
ダイハツ・タントカスタムのCM。
当時、まだ売り出し中で
オリーブオイルにまみれていなかった
速水さんがまだ無名だった
入山さんとラブラブな雰囲気で
タントカスタムでデートする
シリーズでした。

tanto
結構「かわいくないのに」という
やっかみの声が多かった気がしますが
もこみちさんが入山さんを見る
眼差しが本当に愛情のあるもので
もしかして本当に付き合ってるんじゃ
ないかとさえ思いました。
興味ある方は
「ダイハツ タント もこみち」で
検索すると動画がたくさん出てきますので
ご覧になってみて下さい。
(あの時はタントが今のように
ヤンキー御用達車になってしまうとは
思いませんでしたが・・・。

その次に目立ったCMは
ヤマザキのランチパック。

lunchpack
オフィスのデスクで食事する
「デスク飯」という言葉が
出始めた頃と記憶しています。
いつもバッグにランチパックを
常備しているデキるOLの役。
デキるOLがランチパックを
常食しているかは疑問ですが
入山さんがやると意地悪な
ツッコミをしようという気持ちは
あまり起きませんでした。

入山さんの最近の仕事で印象的なのは
ちぶれ化粧品のCMですね。

chifure
無添加でリーズナブルなことで
知られる「ちふれ化粧品」ですが
入山さんは厚化粧のイメージもなく
低価格な化粧品を安っぽく見えず
いい感じだなあと思います。
ちふれの歴代CMキャラクターを見ると
りょう さん
木村文乃さん
臼田あさ美さん
雅姫さん と、
ふんわりした雰囲気の人が多いですね。
みなさん1年から3年ぐらいの
期間でしたが、入山さんももう3年。
もう少し見ていたいですがどうでしょう。

「きみはペット」出演について

今回の「きみはペット」主演について
入山さんは次のように語っています。

inoriko1

出典元:入山法子公式ツイッター

「原作の『きみはペット』は昔読んでいたので、まさかその主人公スミレちゃんのオファーが来るとは思わずびっくりでした」と驚きを表し、「実は泣き虫で不器用すぎるところにとても共感しますし、ペットを飼っている点は一緒ですかね。ただ、人間でしかも年下の男の子を飼うのは初めてですが(笑)」

出典元:モデルプレス 2016.5.18 

普通に無難ですね。
「まえにも年下の男の子を
飼ったことがあるので
共感できますね」って言ったら
驚きますからこのほうがいいですね。

うーーん、アツいですね!

入山法子さんの結婚生活

スポンサーリンク

お仕事順調な入山さんですが
私生活も順調なようで
またそこがキレイの秘訣かも
しれません。
旦那様は4人組ロックバンド
THE BACK HORNのベース
岡峰光舟さん。

7年半の交際を経て
結婚されたそうです。
29歳で結婚されたので
逆算すると二十歳そこそこからの
お付き合い。
タントカスタムの頃ぐらいだなと
思ったら、出会いはその2年前。
岡峰さんのバンドのライブに
入山さんが友人の誘いで
行ったのがきっかけだそうです。
入山さんは彼を
「酢昆布のようにどんどん
味わいが出てくる人」と
言っています。
長く付き合っても飽きない
ということですね。いいですねー。

結婚一年後、彼との生活について
尋ねられた入山さんは
「何も変わらないですね」と
照れながら答えていたそうです。
あっさりしている答えが
逆に「ああ幸せなんだな」と
感じさせるいいコメントです。

 

岡峰さんのインスタはツアー先の
こってりした外食ばかりなので
忙しい中、作れる時は
お弁当を作ってあげているのかも。

岡山デミカツ丼というカルチャー#満腹

岡峰光舟さん(@kohshuokamine)が投稿した写真 -

「きみはペット」は確かに
面白いんですが、よく考えると
人を「飼う」というコンセプトが
刺激が強いですよね。
高スペックだけれど
本当は繊細で弱気というスミレ。
嫌な女だと感じさせないように
入山さんなら上手に
表現してくれるでしょう。

リメイクを演じるプレッシャーは
相当なものだったと思います。
お疲れ様です!

スポンサーリンク

 

-芸能