スポーツ

浅田真央 年内現役フィギュア引退?腰痛、左膝故障で解説者に?

フィギュアスケート
バンクーバー五輪銀メダリスト、
そして元世界女王である
浅田真央選手。

なんども引退を危ぶまれていた
浅田選手ですが、
いよいよその危惧が真実味を
帯びてきたのではと言われています。

スポンサーリンク

休養後も成績不振の浅田真央

ソチ五輪での成績不振をうけ
引退かと騒がれつつも進退保留ののち
しばらく休養を取った後
2015年春から現役復帰していた浅田選手。

しかし、その後も目立った活躍の
ニュースは届いていません。

今季グランプリシリーズ・フランス杯
では自己最低順位の9位。
これにはショックを隠しきれず
涙を止められなかった様子だったそうです。

あの可愛かった少女スケーターも
気づけば20代も後半。

長年高度な跳躍を繰り返した影響で
左膝を痛めているだけでなく、
腰痛にも悩んでいるということです。

しかし浅田選手ほどの
ビッグネームとなればスポンサーや
協会などの大人のしがらみの事情も
多く、そのことをよくわかっている
本人はなかなか決断ができないようです。

2018年平昌オリンピックを目標に
してきたといわれる浅田選手ですが
あと一年以上続行していくには
精神的にも肉体的にも
かなり厳しいのではないかという
見方が有力です。

引退後の浅田真央は?

スポンサーリンク

もし引退したとすれば、
平昌五輪には選手でなく
解説者として出るのではという
気の早い見方もありますが、
自分がめざしていた大会に
解説者として出るのは切ないような
気もしますがどうなのでしょうか・・・。

浅田真央さんが解説者となれば
今後、スケートの大会があるたびに
もっとも解説して欲しい解説者と
なることは間違いないですし、

テレビですでに活躍している
姉の浅田舞さんとの共演も
ファンは期待するでしょうね。

引退してホッとして欲しい
気もする反面、寂しさも大きく。

ファンの心理は複雑です。

スポンサーリンク

-スポーツ