芸能

新木優子は”ももクロが妬ましかった"?スリーサイズ、大学も!

2016/12/25

二十代、三十代女子の憧れ、
ゼクシィCMガール

その8代目、2015年の
ゼクシィCMガールを務めたのが
non-noモデルで女優の新木優子さん。

映画、ドラマ、CMと
活動の場を広げている
新木優子さんの
身長、体重、大学、サイズ、などなど調べてみました!

スポンサーリンク

新木優子のプロフィール

新木優子(あらき・ゆうこ)

本名:石井優子

1993年12月15日生まれ

A型

165cm B80 W57 H81

東京都出身

趣味:読書、動画編集、ショートムービーを作る

特技:ユーフォニアム、トランペット

所属:スターダストプロモーション

大学は
”フェリス女学院大学・文学部英語英文学科”
に在学していたようです。

スカウトされたのは
小学生の時と言いますから、
子供の時から際立った
ルックスだったのは間違いなさそう。

映画、テレビの出演も多いのですが
そのルックスや雰囲気のよさで
イメージを大事にするCMやPVに
数多く出演しています。


 

スポンサーリンク

新木優子「ももクロに嫉妬していた」

小学生でスカウトされてから
歌やダンスのレッスンを
受けていた新木さん。

そこでは同じスターダスト所属の
「ももいろクローバーZ」
メンバーと一緒で、
ともにレッスンを頑張ったそうです。

「行列のできる法律相談所」に
出演した際、新木さんは

「自分より先に有名になり、あっという間に人気が出て行くももクロを見て最初は嬉しくなり、最初は嬉しかった」

「事務所がももクロ一色になり、自分のマネージャーのデスクまでももクロだらけに」

「自分はその頃仕事がなく、マネージャーもうば割れた気持ちになり、しだいに嫉妬の感情に変わった」

と告白しています。

しかし、こんなことも過去と
笑って話せる今の新木さんの活躍に
「こっちがうらやましいぐらい」と
ももクロのコメントが。

こんなことを言いあえるのは
本当に仲が良いからで、
実際、新木さんは

「ももクロは売れる前も後も、何も変わらない本当にいい子たち」

と言っていますね。

2017年1月公開映画「僕ごは」こと
映画「僕らのご飯は明日で待ってる」
で中島裕翔さんと共演している
新木優子さん。

2017年もますます活躍することと
思います。目が離せないですね!

スポンサーリンク

 

-芸能